球根の植え付け

球根を植えつけてから、花が咲くのを待つのも、ガーデニングを楽しんでいる人にとっては、楽しみの1つでもありますよね。
代表的な球根の花としては、チューリップを初めとして、スイセン、ムスカリ、クロッカスなど、可愛らしい花を咲かせる球根類がたくさんあります。
球根を植えつけてからしばらくしないと、どんな風に花が咲くのか分からないのが球根類の面白いところだと思います。

スポンサードリンク

立派な花を咲かせるためには、良い球根を選んで、しっかりと植えつけてあげるのがとても重要です。
良い球根の選び方として、同じ品種で比べてより大きくて、重いものを選ぶといいと思います。
傷やカビ、虫食いの跡、病班があるものは避けておいたほうがいいでしょう。
植え付けに関しては、コンテナと花壇では植え付けの深さが異なりますが、花壇への植え付けの深さは基本的に、球根3個分の深さで大丈夫です。


Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 68

Warning: include(http://chrysan.org/advertisement/25.inc) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 68

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://chrysan.org/advertisement/25.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 68


Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 69

Warning: include(http://chrysan.org/advertisement/54.inc) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 69

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://chrysan.org/advertisement/54.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/tsukuyomi/public_html/teamsuccar.com/56_1.html on line 69

サイト内関連記事

コンテナを美しく見せる
寄せ植えはお気に入りの花を組み合わせて作ります。 寄せ植えに使用するコンテナ類は......
コンテナを美しく見せるには
コンテナを美しく見せるための演出はいろいろな種類があります。 それは、レンガを使......
手作り温室
温室でイメージするものというと、野菜や果物を育てるための農業用の大きな建物を想像......
温室を作るために
植物の数が少ない場合には、温室を手作りで作ってしまってもいいと思います。 地植え......
植え付けグッズとは
ここでは、球根の植え付けをよりスムーズに行う、便利なガーデニング用品を紹介したい......
サボテンと多肉植物
多肉植物をご存知でしょうか? 多肉植物とは、乾燥に強い植物で、葉や茎が多肉質化し......
多肉植物とは
多くの種類がある多肉植物ですが、多肉植物を初めて育てる人や、寄せ植えに使おうと思......

▲このページのトップへ